陸上競技部は男女あわせて仲良く楽しく活動しています。

毎日の練習はそれぞれの種目で先生にメニューを作ってもらったり、自分たちで考えたりして頑張っています。

先輩方が残してこられた歴史と伝統を途切れることなく受け継いでいき、多くの大会で良い成績をのこせるよう頑張りたいです。

RHP_01.jpg

大会結果

中国高等学校新人陸上競技大会

期日: 10月14日(土)15日(日)

場所:維新百年記念公園陸上競技場

結果:男子 400m 齋藤 51秒15
   
男子 砲丸投 野津 11m03

島根県高等学校新人陸上競技大会

期日: 9月17日(日)~9月18日(月)

場所:益田陸上競技場

結果:【男子】砲丸投 野津 10m36 3位 ※中国大会出場!

   【男子】400m 齋藤 51秒15 2位 ※中国大会出場!
   
   【男子】やり投げ 立原 37m95 8位

   【男子】3000m障害 高井 11分04 8位

   【女子】走幅跳 西尾 4m48 8位

第55回島根県高等学校総合体育大会 結果

期日: 期日:5月26日(金)~28日(日)

場所:浜山運動公園

結果:【男子】砲丸投 野津  10m61 7位入賞

   【男子】走幅跳 齋藤  6m08 8位入賞


全山陰陸上競技大会

期日: 4 月29 日(土)30 日(日)

場所:松江市営陸上競技場
結果:【男子】砲丸投 野津 10m17 6位

第62回 島根県高等学校新人陸上競技大会

期日: 9月18日(日)19日(月)

場所:益田市営陸上競技場

結果:【男子】砲丸投 野津 8m96 7位
   【女子】走幅跳 神田 4m85 6位

第70回中国五県陸上競技対抗選手権

期日: 8月20日(土)

場所:岡山県陸上競技場(シティライトスタジアム)
結果:神田 4m76

【顧問から一言】
 雰囲気も何もかも違う相手と戦い、レベルの差を実感し帰ってきました。ただ、この圧倒的な差を前向きにどう埋めていくのかをこれからも模索していきたいと思います。

【参加選手から一言】
 今回の大会はとても良い勉強になりました。思うような結果は出ませんでしたが、レベルの高い競技を見て参考にできることを、次の大会に生かしたいと思います。沢山の応援ありがとうございました。

島根県高等学校総合体育大会 結果報告

期日: 5月27日(金)から29日(日)

場所:松江市営陸上競技場

結果;
男子 400m 齋藤  準決勝進出
   800m 塚本  準決勝進出
女子 100m 神田  準決勝進出

顧問から一言
 中国大会出場という目標は達成できませんでしたが、上位ラウンドへ進出という経験をするものが増え、成長を感じています。新人戦が楽しみです。

キャプテンから一言
 決勝や中国大会に進出することはできませんでしたが、一人ひとりが自分らしい走りをすることができました。3年生はこれで引退となりますが、次は自分たちの進路に向けて、1、2年生は次の大会に向けてそれぞれ頑張っていきたいと思います。

第70回島根陸上競技選手権大会

期日: 5月7日(土)8日(日)

5月7日、8日に「第70回島根陸上競技選手権大会」が島根県立益田陸上競技場で行われ、本校陸上競技部が参加しました。結果は次の通りです。

結果:
男子800m 塚本 第8位
女子走幅跳  神田 第7位
               中国五県対抗選手権大会への出場権を獲得

【顧問より】
中国大会出場権の獲得や、自己新記録の更新など県総体前に弾みのつく大会となりました。

【キャプテンより】
今大会は多種目での自己新記録更新や、二種目での中国大会出場権獲得など、これまでの練習の成果を十分に発揮できた大会となりました。残り少ない総体までの時間を大切にし、陸上部一丸となって頑張りたいと思います。

平成28年度 全山陰陸上競技大会

期日: 4月16日(土)から17日(日)

 4月16日(土)から17日(日)に松江市営陸上競技場で「全山陰陸上競技大会」が行われ、本校の陸上競技部が参加しました。結果はいずれも予選敗退でした。

【顧問より】
 それぞれに課題を出し、挑んだ大会でした。自己ベストを更新する者が多数でましたが、冬場の練習を積み上げた結果だと思います。県総体でどう戦うかが少しでも見えたらと思います。

【キャプテンより】
 シーズン最初の大会でしたが、全員が攻めの走りをすることができました。この勢いのまま、次の大会へ向けての練習も頑張っていきたいと思います。