昨年、西町で行ったキャンドルナイトに続き、今年度は10月に行われたビジネスプランコンテストで準優秀賞をいただいた、「参加型イルミネーション イロドリアカリ」というプランを122日には津戸の海洋スポーツセンターの2階を、9日には五箇温泉の2階をお借りし実施しました。

 この「参加型 イルミネーション イロドリアカリ」は生徒考案の地域活性化プランです。隠岐高校の生徒が紙風船に願いやメッセージを書いたものをLED電球にかぶせイルミネーションにし、展示しました。当日会場に来ていただいた方にも協力していただき、紙風船を折ってもらいました。

 冬に毎年恒例でワクワクするイベントが島にはない!という高校生の意見により今回実施され、多くの方の協力と生徒の頑張りにより実現されました。たくさんの方に参加していただき、ありがとうございました。

146_05 HP_04.jpg