3月22日(木) 島根県弁護士会の協力のもと模擬裁判の授業を2年生対象に行いました。4名の弁護士の方をお招きし、模擬裁判では生徒の一部が裁判官・裁判員・検察官・弁護士となり、裁判を進めました。裁判後はそれぞれグループに分かれ話し合いを行い、法律や裁判を身近に感じ、さまざま意見を交わすことでこの問題に対する考えが深まっていました。今回の模擬裁判を通して裁判員裁判に対する関心や社会参加の意識が高まりました。

3.22_HP03.jpg
3.22_HP04.jpg