4月13日(金)に今年度隠岐高校商業科で行われるIT人材育成事業開始式を行いました。

この取組みは、隠岐高校の商業関連の授業を地元IT企業と連携し進めるものです。昨年度、ジオパーク研究で学んだことをITを使ってより多くの人に発信していく予定です。

また、今回の開始式に際しまして、合同会社DICT代表 工藤 洋輔氏をお招きし、『小さな「気づき」が私たちの未来を大きく築く』をテーマに講演をしていただきました。「気づくためには常識を疑ってみる」など印象的な言葉も多く、これからこの事業を通して新たな「気づき」を得られるためのヒントをたくさんいただきました。

この事業を通して、様々な課題をIT活用して解決する能力の育成、失敗を恐れず挑戦する人材を育成していきます。

DSC02012.JPGDSC02016.JPGDSC02026.JPG