9月7日(金)1・3年生を対象に進路講演会を実施しました。

 1・2時間目には3年生が4年制大学進学希望者と就職・専門学校進学希望者にわかれ、講演を聞きました。大学進学希望者は隠岐國学習センター所長豊田庄吾氏の講演を聞きました。豊田先生の講演は話し合い活動などを通じて自分と向き合うものでした。楽しい活動の中で、高校3年生である現在、合格をめざして何をすべきかを考えることができました。「本気になれば今からでもできる」、「自信をもって受験できるよう努力する」などの感想を述べる生徒も多くいたことからも、受験を目前に控えた3年生に大きな刺激を与えてもらいました。

 就職、専門学校進学希望者は本校PTA副会長でアイランドホテルしまじ代表の大江寿氏の講演を聞きました。大江先生は自らの人生から、経験することの大切さ、チャレンジすることの大切さを話してくださいました。「これからたくさんの経験と失敗をしていくけど、前向きにとらえていきたい」と将来を前向きにとらえることができるようになった生徒もいたようです。

 3・4時間目は1年生全員が隠岐國学習センター所長豊田庄吾氏の講演を聞きました。「進路実現の必要なことを学び、できること」をゴールに話し合い活動や話を聞いたりしました。また、「地域を担うのはだれか」という豊田先生の問いにも生徒たちは真剣に答えを考えていました。

  進路講演会2.jpg講演会1.jpg講演会3.jpg

詳しい内容は2学期の進路NEWSでお知らせしたいと思います。