5月10日(金)4限に3年生選択科目「ジオパーク探究」で、ビーチクリーン班とサツマイモ畑班に分かれて授業を行いました。

 ビーチクリーン班では環境省の方から隠岐の島の漂着ゴミについて講習を受け、津戸の塩の浜の砂を使いマイクロプラスチックの実験をしました。漂着ゴミは「何故・どこから流れてくるのか、どんな物が流れてくるのか」を詳しく学びました。今後は自分たちでビーチクリーンの企画を実施していきます。

 サツマイモ畑班では農林水産課の正木氏にお越しいただき、2期目となったオキコウ・ファームの整備に取り掛かりました。海藻を肥料として利用する場所とそうでない場所をつくり、糖度の違いが出るかを調べる予定です。これから苗植えに向けて整備をすすめていきます。

IMG_2382up.jpgIMG-0044up.jpg