6月10日から6月12日7:30~8:00の3日間にわたり、隠岐の島町役場付近の川沿いで、隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会の環境保全保護の活動として、オオキンケイギクの抜き取りが行われました。生徒は隠岐西郷ロータリークラブのみなさんなどとともに、どれがオオキンケイギクなのか迷いながら、活動をしました。今回も抜き取ったオオキンケイギクの葉をいただき、しおりの材料と研究中の肥料の材料に活用します。生徒は抜き取り作業の参加者が増加したことで自分たちの活動の成果が感じられたと喜んでいました。

抜くup.jpg抜く2up.jpg

抜く3up.jpg