8月28日(水)1・2限に2年生ジオパーク研究の中間発表会を行いました。外部からは地域の方をはじめ、大阪大学、関西学院大学の教授や学生の方にもご参加いただきました。これからジオパーク研究が始まる1年生も先輩たちの発表を聞き、2学期からの活動をイメージすることができました。来場された方から、「調査地の布施地区に生徒が足を運んでくれることがうれしい」「もっと高校生に協力したい」という声をいただきました。発表会終了後の3限には大学生の皆さんと参加者の方に各チームに加わっていただき、ディスカッションを行いました。

頂いたアドバイスや感想の書かれた付箋を整理しながら、今後の具体的に今後どう進めていくかをチームで話し合いました。関西研修旅行で再び大学生の方にお会いするときまでに、今回のアドバイスを生かし研究を進めていきます。今後は10月の関西研修旅行、12月の最終発表会に向け、引き続き活動の実践や発表のブラッシュアップをしていきます。

s_IMG_2989.JPGs_IMG_1661.JPG