9月7日(土)・8日(日)の2日間、出雲からトランペット講師の坂口雄磨先生をお呼びして、本校吹奏楽部と西郷中学校の生徒が参加し、楽器の指導をしていただきました。1日目はトランペット、2日目は金管楽器の指導をしていたきました。楽器の持ち方から姿勢のこと、また演奏するに当たっての心構えまで、様々なことを教えていただき、生徒達もメモを取りながら一生懸命に先生の話を聞いていました。レッスン後、金管楽器の生徒達は練習の仕方に早速変化が見られます。これからの活動に向けて、大変良い2日間となりました。

R0012830.jpgup.jpgR0012834.jpgup.jpg