9月24日(火)2限に1年生の「ジオパーク研究入門」が行われました。今回は講師として隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会の野邉事務局長にお越しいただき、「そもそもジオパークって何?」「隠岐の何がすごい?」「何のためにジオパークをする?」「何を私たちはしたらいい?」ということについて講話をいただきました。身の回りの「なぜ?」を考えていくと、大地の成り立ちや生態系につながり、私たちが当たり前すぎて知らなかったこと、気づけなかった価値が見えてきます。生徒の感想では、「隠岐の当たり前・普通が実はそうではないということが分かった」という声が多くありました。自分たちが住む隠岐にまだまだ知らない宝があるんだと気づくことが出来ました。次回からは都万地区について学び、チームで都万の宝を探していきます。

IMG-2145.jpgup.jpgIMG_5744.jpgup.jpg