このページの本文へ

健やかにして賢を以って未来を拓く 島根県立隠岐高等学校

隠岐高等学校ホーム
このページの位置
Home > 島外の皆さまへ

島外の皆さまへ

しまね留学合同説明会を開催!

 2018年6月23日(土)→大阪・24日(日)→東京・6月30日(土)→名古屋・7月1日(日)→福岡にて、 島根県の公立高校が集まり、「しまね留学」に向けた合同説明会を開催します。


高校進学を考える中学生と保護者の皆様、 この機会にぜひ島根県内各地域・各高校の特色ある教育環境に触れ、 高校選びの新たな選択肢としてご検討いただければ幸いです。

詳しくはこちらへ→https://shimane-ryugaku.jp/


離島(隠岐高校)で学ぶ利点

  • 豊かな自然環境の下で学業や部活動などの活動に没頭できます。
    隠岐の島町は隠岐ユネスコ世界ジオパークに認定されており、「都会にはない自然・文化・歴史」の中で、様々な経験を積むことができます。
  • 生徒数が少ないので、教師と生徒、生徒同士が濃厚な人間関係の下で学校生活を送ることができます。
  • 教員が生徒一人一人のことを把握しており、行き届いた指導ができます。
  • 隠岐ジオパーク研究や法教育といった独自の教育プログラムが用意されています。
    ※独自のキャリア学習が展開されています。
  • 島全体で隠岐高校をバックアップしようとする雰囲気があります。
    ※島後唯一の普通科・商業科高校で、平成25年度には100周年を迎え、OB・OGも島内に多くいます。

島ではどのような生活を送ることができるのか?

  • 西郷港にはフェリーや高速船が往復しており、島と本土を結んでいます。
  • 隠岐の島町は西郷港のみならず隠岐空港を有しており、特に関西方面からのアクセスに優れています。
  • 隠岐の島町は総合病院(隠岐病院:平成24年新病院完成)を有しており、緊急時の医療体制も整備されています。
  • 隠岐の島町にはスーパーマーケットが数件あり、食料等の生活必需品についてまったく不便を感じることはありません。また、宅配便なども基本的に遅れることなく届きます。
  • 学校・役場・西郷港やスーパーマーケットなどの商業施設は半径5キロ以内の地域に密集しており、自転車の移動で充分にカバーができます。

隠岐の島と隠岐高校