美術部

部活動紹介【令和4年3月発行 生徒会誌「怒涛」より】

 今年の美術部は、三年生のみで活動を続けてきましたが、新たな部員の加入がなかったため、今後の存続が危ぶまれています。
 活動は四階の美術室で行っており、自分自身で取り組もうと決めたデッサンや作品の制作をしています。授業で見術を教えてくださっている玉井先生は隠岐水産高校に普段は勤務していらっしゃるため、専門的立場からのアドバイスをいつでも受けられるというわけではありません。しかし、広い空間を独占し、彫刻や立体、絵画など、美術に対する熱い思いを持って、活動することは可能です。
 美術部に関心を持った方は、ぜひ三年生の部員に活動の様子を聞いてみてください。誰に話を聞けばよいのか知りたい方は、顧問の佐々岡までお尋ねください。

pdfファイル令和4年度年間活動計画(美術部)(PDF:85kB)